« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月16日 (金)

コーギー犬の表札

かわいいコーギー君の表札です。

Photo

木曽ヒノキ材250×90×30mm

2

3

Photo_2

基本的には裏に取り付け用の穴を開けてあります。
取り付ける側に木螺子などをご用意下さい。
タイルやステンレスなどビスを使用できない
設置環境の場合はご相談下さい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

エンジュのミニ看板

制作いたしましたミニ看板を発送後
お店に取り付けられた画像を
ご注文主様からお送りいただきました。

P1020375

北海道産のエンジュ材の看板です。
お店は京都・町屋の佇まいとのことで
雰囲気に合えばいいなと思いながら
がんばりましたが、よく、お似合いです。
安心いたしました。
看板の上には鍾馗さんが居られますね。
大切な家を守ってくれる魔よけの鍾馗様は
京都では昔から中屋根の上に置くそうです。
京都も町家がどんどん壊れていく今では
数も少なくなっていると聞いておりましたが
やはり、雰囲気もあり、古都の格式も感じます。

看板の材、エンジュも縁起の良い吉の木です。
「槐」や「延寿」と書き、魔よけの意味を含めて
床柱にも使われ、長寿・安産・無病息災を祈り
縁起物として使用されてきました。木肌も
濃密に黒い心材と白い辺材のコントラスト、
年輪・木目がはっきりしている美しい材です。
が、今回お選びいただいた材料は
節も穴もあり、かなり癖の強いものでした。

Photo

約260×180×30mm

Photo_2


Photo_3

使いこなす側にも力が必要な個性でしたが
風情のあるミニ看板になりました。
洋風な業種ながら、古都のこだわり感のある
お店門口のお写真を送りいただきました。
ありがとうございました。

P1020375_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

ジョービタキの表札

ジョービタキがモチーフの表札です。
Photo

木曽ヒノキ材 250×90×28
漢字は隷書体です。
鳥はジョービタキの雄です。
北海道ではほとんど出会えませんが
温暖化の昨今、いずれ、
野鳥の屯田兵になるかもしれません。

Photo_2

Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »